SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

2008-03-27から1日間の記事一覧

日本のいい話

CNNでオバマのスピーチの画像を見ている時に偶然に見かけた、日本のいい話。 迷惑駐車で撤去され持ち主が現れずごみ行きになりかけていた行き場の無い自転車をアフリカやアフガニスタンに送っている。自転車が第二の人生を海外で送っているとの事。 日本が豊…

私もそういう年

クリス・ウエバーが引退を表明した。桑田真澄の引退発表とほぼ同時に。桑田真澄は私が小学生の頃にPL学園で活躍していたのを見ていたので、何となく年上という感じ。実際に私よりも年上。だから素直にお疲れ様が言える。でもクリス・ウエバーは私と同世代。…

「ハッスル&フロウ」の監督の最新作

「Hustle & Flow / ハッスル&フロウ (2005)」や「Black Snake Moan / ブラック・スネーク・モーン (2007)」」のクレイグ・ブルーワー監督の最新作は、シカゴのギャングがテーマの作品になる。原作がSudhir Venkateshの「Gang Leader for a Day」。Gang Leade…

クリス・ロックがローリングストーン誌の表紙に

コメディアンのクリス・ロックがローリングストーン誌の表紙を飾った。 インタビューの中では、大統領予備選についても語っている。この書いた黒人女性が...というのもその記事の中に書いてある。 http://www.rollingstone.com/news/story/19551925/chris_ro…

Runaway / 日本未公開 (1989) (TV)

Cast >> Charles S. Dutton (Ralph), Jasmine Guy (Charlie), Gavin Allen (Aremis Slake), Kevin Artis (Joseph), Kim Staunton (Miss Hartley), Hattie Winston (Aunt Anna Mae) ... Director >> Gilbert Moses 総合ポイント >> 4.75/5点満点 Contents >>…

Melancholy Dame / 日本未公開 (1929) 138本目

昨日のシリーズの続きです。こちらが昨日書いた通りにスペンサー・ウィリアムスが監督したかもしれない作品。4つの作品の中では一番見やすくて面白い作品。オチがスッキリとしていて納得いくというか、面白いです。古いコメディだとオチが単純で読めてしまう…

Melancholy Dame / 日本未公開 (1929)