SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

2005-10-24から1日間の記事一覧

ラッパーのキャムロンが撃たれる

ラッパーのキャムロンが、深夜近くにランボルギーニを運転中にカージャックに遭い腕を撃たれて、ワシントンDCのハワード大学病院に運ばれた。発砲された弾は一発だが、キャムロンの両腕を貫通。命には別状ない。http://news.yahoo.com/s/ap/20051023/ap_on_e…

マーカス・ヒューストン&オマリオンがホラー映画

アメリカのジャニーズ事務所的存在のクリス・ストークスがマネージメントしているマーカス・ヒューストンとオマリオンの2人が、「ユー・ガット・サーブド」に続いて、再び共演する。「ユー・ガット・サーブド」の時同様に、クリス・ストークスが監督する。「…

ラップという現象 / マーク・コステロ+デイヴィッド・フォスター 15冊目

はてな年間100冊読書クラブラップという現象作者: マークコステロ,デイヴィッド・フォスターウォーレス,佐藤良明,Mark Costello,David Foster Wallace,岩本正恵出版社/メーカー: 白水社発売日: 1998/06メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (…

Shaft's Big Score / 黒いジャガー/シャフト旋風 (1972) 50本目

はてな年間100本映画クラブやっと目標150本の3分の1本目になる、50本達成。150なんて無理じゃん(涙) このシリーズの3本目になる「アフリカ作戦」は見る気あんまり無いけれど、2本目のこの作品は見ておこうと思った。1本目と2本目は、同じゴードン・パーク…

Shaft’s Big Score / 黒いジャガー/シャフト旋風 (1972)